Macy

Macy
種類石質隕石

普通コンドライト L6
場所アメリカ合衆国ニューメキシコ州

(Roosevelt County, New Mexico, USA)
経緯度北緯34度13分、西経103度55分
発見1984年


この隕石は、1984年に比較的狭い範囲(15x15メートル)で、Mr.Skip Wilsonによって発見された多数の破片のひとつです。ここで発見された隕石は一度の落下における破片であることがわかっており、最も大きい石は24キログラムになり、発見されたものの総重量は42キログラムになります。Macy は、中くらいの小麦色から濃いチョコレートブラウン色の石質マトリックスをもっており、小さい金属片が全体にちりばめられています。

この商品に対する質問にお答えします
知りたい項目にチェックを入れてください
値段を知りたい
支払方法を知りたい
納期を知りたい
大きさと重さを知りたい
同じ隕石で、写真以外の形・大きさをしたものがあるか知りたい
その他
メールアドレス
メールでお答えいたしますので、メールアドレスは正確に入力してください
メール情報を他の目的に使うことはありません


<< STONE(石質隕石)

<< 主要隕石分類早見表