Tatahoine

Tatahoine
石質隕石 エイコンドライト
ダイオジェナイト カルシウム少量
チュニジア共和国で1931年6月27日午前1時半落下

Foumという村から4キロメートル北東の地点で、半径500メートルの円形範囲に無数の破片が落下し、採集された隕石は12キログラムに及んだ。そのほとんどは、極めて小さな破片だった。

<< CALCIUM-POOR(カルシウム少)

<< 主要隕石分類早見表