Zag

Zag
種類石質隕石 普通コンドライト H3-6
場所西サハラ または モロッコ王国

(Western Sahara or Morocco)
経緯度北緯27度20分、西経9度20分
落下1998年8月4または5日


モロッコの Zag 近隣で隕石が山に落下するのが目撃されました。発見されたときに、このすばらしい隕石が2種類以上のコンドライトから成ることが確認されました。Zagはガスを多く含んだ表土ブレッチアであり、岩塩やカリ岩塩結晶の中に塩の流体の泡が含まれています。これらの鉱物は小惑星での食塩水による変成を受けていた可能性があります。このすばらしいブレッチアは、観賞に最適です。

この商品に対する質問にお答えします
知りたい項目にチェックを入れてください
値段を知りたい
支払方法を知りたい
納期を知りたい
大きさと重さを知りたい
同じ隕石で、写真以外の形・大きさをしたものがあるか知りたい
その他
メールアドレス
メールでお答えいたしますので、メールアドレスは正確に入力してください
メール情報を他の目的に使うことはありません


<< STONE(石質隕石)

<< 主要隕石分類早見表